ようこそ起業塾へ  


ビジネスに成功するタイプ

1.ビジネスとして成功するタイプは、最終的には、強い金銭願望が必要です。
  なんとしてでも、儲けてやるという強い金銭願望が必要です。
 金儲けには、 頭の良さより、 金銭願望の方が大切です。

  商売などして、ある程度お金を稼ぐ人の共通点は、お金に対する貪欲さ

  を持っています。
  
  「好きな事でないと打ち込めない」タイプと「嫌いな事でもお金の為ならする」

  タイプがあります。

  お金儲けには、お金の為に頭を下げられる事が大切になります。

  つまり、お金儲けは、お金のために、好きでも無いことが出来るかにかかっ

  てきます

  好きなことならするが、例え、お金になる事でも、いやなことはしないタイプは
 
 事業では、成功は難しいです。

応援ポッチット御願いします。

アフィリエイト ブログランキングへ



20120805-modoru2.gif 20120805-home1.gif



  お金の為なら、嫌いな事でも、進んでやる事が必要になります。

  そこに、人間としても、進歩があります。

  好きな事をするより、お金への目標を持つ事が、最短距離になります。 

  好きな事をするは、お金には遠回りになります。

  永遠に、お金に辿り着けない事の方が多いです。

  好きな事でお金になる事が一体になっていると、大成します。

2.コツコツと続けて行く真面目タイプ

  好きな事をすることに重きをおき、金は二の次になるタイプは、仕事を

  まじめにやる割には、お金が稼げません。

  あなたはどちらでしょうか。

学校教育の利点、欠点 

  勉強してきた人は、物事を論理的に筋道立てて考えることが出来る。

  物事を分析して対極的に客観的に見ることが出来るようになる。

  欠点として、金を儲ける意識がなくなることです。

  学校教育は、起業家を育てるようには出来ていません。

  実際、学歴が無くても、成功した人は、大勢居ます。

  松下幸之助、本田宗一郎、田中角栄など。

  寧ろ、起業家になる為には、学歴はマイナスになります。
 
  学校に長く居ると、そうで無い人より、実社会経験で遅れを取る事に

  なります。

  
  学歴のない方の共通点は、話が論理的でなく一貫性がなく話に

  矛盾がある人が多いです。

  まあまあ稼いでいる方は、異常なまでの金えの貪欲さと勝気だ

  けです。

  さらに、口先の達者で品性のない方も多く見受けられます。

  このような人の共通点は、桁外れのガメツサと勝気と口先の達

  者なことだけで、頭は大したことはない人が多いようで、 論理

  的な思考が出来なく、話に矛盾がある人が多いです。

  結構稼いでいるから大物かと思いきや、意外にも、小心者が多

  いのに気付きます。

  しかし、金持ちや、大成した人には、小事に拘るタイプが多いのも事実です。

  小事を成し遂げる事を積み重ねていく事が大成へ近道になります。

  しかも、常に学歴のないことの劣等感を強く持ち、心にゆとりが

  ない方が多いのに驚かされます。

3.失敗を恐れない行動派タイプか

  失敗を恐れるタイプは、起業で成功は望めないです。

  成功している起業家の多くは、何度か、失敗を経験しています。

  どん底の生活を経験して、お金の大切さを実感して頑張り抜いて、

  成功している起業家が多いです。

起業するには、どのようにすれば成功するかではなく、どのような

心構え、目標を持つかが大切なのです。

応援ポッチット御願いします。

アフィリエイト ブログランキングへ



20120805-modoru2.gif 20120805-home1.gif



2012年04月03日 | Category:ITビジネスとはKeiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日