ようこそ起業塾へ  


学生、勤め人、起業家の違い

学生は、学校で決められた範囲のことを学べばよい。
学生は、留年や退学のような失敗は、しないように、学生生活を送る。

失敗の責任は、両親や学校が取ってくれる事が多い。
学生の目標は、進学校を目標に勉強する。
良い就職を目標にする。 サラリーマンは、与えられた仕事を無難にこなしていけば良い。

サラリーマンは、失敗しないように、仕事をする。

仕事の失敗の責任は、会社が取ってくれる場合が多い。

サラリーマンは、昇進や昇給を目標に努力する。

起業家は、自分で、何をすべきを決める。 

起業家は、何をするかは、起業家が決める。

決められた勉強範囲はなく、起業家次第である。

自分で、勉強になるものを見つける。

起業家は、失敗から、学ぶ。

失敗の責任は、起業家が全責任を負います。

起業家の目標は、沢山儲けることです。

起業家は、お金を儲けるために努力する。

好きな事をするタイプ

 起業家に向くタイプ

  稼ぐ為では無くお金を儲ける為に仕事をする人
  
 起業家に向かないタイプ

  好きなことをするタイプ

応援ポッチット御願いします。

アフィリエイト ブログランキングへ



20120805-modoru2.gif 20120805-home1.gif



2012年04月21日 | Category:起業への心構えKeiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日