[健 康]


膝痛の予防対策

膝関節痛は、主に足腰の筋力低下からくる場合が多いので、
足腰の筋力を付ける事が、大切になります。

足腰の筋力の付け方は、スクワットが良いです。

スクワットと言っても、しゃがんだり立ったりを繰り返すのでは無く、
直立して姿勢から、足を肩幅程度に広げ、少しづつ、
腰を落としていきます。
少し苦痛ぐらいまで、腰を落とし、そのままの姿勢で、続けれるだけ

続けます。

あまり我慢しないで、苦痛でしたら、立ち上がります。

最初は、これを数回繰り返します。

翌日に、痛みが残らない範囲で、毎日繰り返します。

慣れてきたら、時間と回数を少し増やし、暫く様子をみます。

膝が痛むようでしたら、練習を軽くします。

膝が、痛まないようでしたら、少し、時間と回数を増やします。

このようにして、半月から1ヶ月程度で、膝の痛みは軽減してくる

はずです。

痛みが激しくなるようでしたら、運動量を減らすか、中止して下さい。

この運動で、膝の痛みは軽減してくるならば、ずっと続けて下さい。

2012年04月17日 | Category:身体の予防対策Keiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日