[健 康]


頻尿の直し方

足のくるぶしの上指4本ぐらい上の内側三陰交をマッサージすると、頻尿を直すことが出来る。
膀胱の神経をやわらげ、尿を膀胱に貯めることが出来る。

おしっこをで来るだけ長く我慢することを繰り返すと、徐々に膀胱が大きくなり、骨盤低筋が鍛えられ、頻尿が改善されていきます。

これは、自宅などで行ってください。


訓練中は、失禁することがあるので、尿漏れパッドを付けて置くことをお勧めします。
不要なシーツなどを、引き裂いて、パンツの内側にクリップなどで、止めて置いても良いです。

おしっこをもようした時に、出来るだけ我慢することが否決です。
我慢をすることを、繰り返すことで、膀胱が大きくなり、骨盤低筋が鍛えられ、頻尿が改善されていきます。

尿が出始めてから、終わるまで、20秒が正常です。
それより、短い場合は、頻尿になることがあります。

排尿時間 20秒を目指しましょう。

頻尿の薬は、ベニタス・ユリーフなどがありますが、副作用が多く、
薬を飲んだ時だけで、根本的には直りませんので、  
薬の長期服用はお勧めできません。

2018年09月03日 | Category:身体の予防対策Keiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日