[健 康]


便秘の解消の仕方

便秘はとても苦痛ですね。
しかも、体によくはありません。
便秘で、腹の中に便をため込んでしまうと、腸の中で便の腐敗が進み、
悪玉菌が大量に増えて、体に害を及ぼします。
ニキビ、吹き出物、肌荒れなどの肌のトラブルに見舞われがちになります。 便秘の解消法には、様々な方法がありますので、解る範囲で説明します。。

運動:

 腹筋やジョギングなどで、腹筋力アップや腸の運動は効果があります。
 日ごろから、運動を心がけていることが大切です。
マッサージ:
 マッサージは効果的です。お腹をマッサージすると、直接大腸への刺激となって、
 ぜん動運動が促されるからです。
 毎朝、寝床で寝ながら、マッサージする習慣をつけるとよいです。
 仰向けになって、お腹の大腸の上辺りやヘソの周辺ををマッサージするすると便通が、
 良くなります。
 便通がもようしてきて、出ないときなどに効果があります。
 2Lのペットボトルに水を一杯注ぎ込み蓋をして、仰向けになって、
 ペットボトルを逆さまにして、お腹から 大腸直腸の上やおへその周辺に
 軽く押し当てて、マサージします。
 心地よい痛みがある場所がツボです。少し長めの時間押し当てると、効果があります。 
 場所を変え、壺を探しながら指圧すると良いでしょう。

食べ物:

 バナナ、サツマイモ、ヒジキ、御坊など繊維質の多い食べ物や乳酸飲料が良いですね。 
 ヨーグルト、ヤクルト、ピルクルなどの乳酸菌飲料も効果があります。
薬:

  3Aマグネシア 360錠 この薬は飲んだ時だけ、便秘が改善されるだけで、根本的に
 便秘を治す力はありません。
コップ一杯の水と一緒に飲む必要があります。水を飲まないと効きません。

【第3類医薬品】3Aマグネシア 360錠


 価格を考えるなる、掛かりつけの病院で、マグミット錠250mg の錠剤を処方して貰った 方が安いです。
 マグネシュウム錠剤は、一般の下剤と違って、お腹に無理がなく、自然に排便
 できるのが、特徴です。
 腸内の善玉菌を増やす。
 オリゴのおかげ
オリゴのおかげ 650g

腸内洗浄:

  人の腸内には、およそ1000種類、200兆個もの腸内細菌が存在すると言われて
  います。
  その腸内細菌のバランスが崩れると、便秘や下痢になったりします。
  その中で、健康に良い働きをする善玉菌の代表がビフィズス菌です。
  乳酸菌(ヨーグルト、ヤクルト、ピルクルなど)を摂取すると効果がでます。
  便秘が頑固で長期間治らない場合は、腸内を綺麗に洗浄してみるのも良いです。
  腸内を洗浄することで、腸内細菌のバランスを元に戻すことも可能になります。
  医師に相談の上、腸内を洗浄をしてみるのも良いと思います。

2014年08月03日 | Category:身体の予防対策Keiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日