小資本で、どなたでも出来るエアコン洗浄

エアコン洗浄業者選び

1.エアコン洗浄に、エアコン修理技術者が必要なわけ。
 

  ① エアコンに詳しくない担当者の洗浄はトラブルをよく耳にします。
    ケースの破損、電気系統のトラブル、水漏れなどなど。

  ② 業者さんの中には、「エアコンの機種によっては、エアコンカバー(ケース)
    が取外せない事があり、カバーの上から洗う」としばしば耳にすることが
    あります。
    これでは、隅々まで綺麗にする事が出来ません。
 
  ③ エアコンの効きが悪くなったと言う事で、洗浄を依頼される方がいらっし
    やいます。
    エアコンの効きが悪くなる原因は
    1. 汚れがひどい場合
    2. 送風フアンとモーターとの繋ぎ部分のネジの緩みモータの故障やその
      制御基盤の故障があります。
    3 ガス抜けがあります。
    
    「1. の汚れがひどい場合」を除いて修理が必要です。
    洗浄する担当者が修理と工事が出来ると、その場でエアコン修理ができ
    安く済みます。

2. 洗浄業者が、どんな洗浄ポンプを使うか確認してください。 

  ① 園芸用のポンプによる洗浄 
      汚れがあまり落ちません。

  ② 高圧コンプレッサーによる洗浄
      水量が少なく、汚れがあまり落ちず、すすぎも不充分です 

  ③ 高圧ジェットポンプ
      十分な水量で勢い良く水が排出しますので汚れも綺麗に洗い落と
      せます。  
  
  ④ 完全分解高圧ジェット洗浄
      分解して、熱交換器の裏側・送風フアンの奥まで、洗浄する。

    詳しくはこちらー>  [ エアコンの各種洗浄 ] 

2011年03月19日 | Category:エアコン洗浄Keiosys

コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

ホーム画面へ戻る

累計 本日 昨日